読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぬかさブログ

衣食住の雑多コンテンツが中心

妊娠中の情緒不安定はこうして起こる エピソード2

妊娠中の情緒不安定はこうして起こる エピソード2

妻です。

妊娠9ヶ月も終わりにさしかかり、あと数日でいよいよ臨月。

たいして動いてもないのにすぐ疲れて、
歩いては座り、座っては横になり…。

せっかくの産休なのに頻繁にだるさと胃部不快感が襲うので、
読書しようにも映画観ようにもストーリーに入り込めないー(泣)

気づけば虚ろな顔で「妊娠後期 むかつき 解消」とか
「恥骨 痛み 臨月」とかスマホ検索しています。とほほ。

 


産前休業の過ごし方といえば、雑誌やサイトによくあるのが
「今のうちに外出や外食を楽しんで!」 なんていうアドバイスですが、
実際こう腹が重くてはなかなかそんな気になれないものです。

しかも数少ない友人はみんな働いてるから、
出かけるとしたら1人で行くしかないわけです。

まぁ行けなくはないけれど、のけぞり気味で歩いちゃうような
見るからに妊婦!が1人でイタリアンや寿司屋でもりもりランチしてたら?
少なからず好奇の眼差しを向けられること必至です。
そんなの落ち着かん…。

というわけで、日々の家事やいつかやろうと思っていた片付けを
体にさわらない程度にノロノロとやって過ごしています。

周りからは、
「毎日暇でいいね〜」
みたいな言われ方をするのでモヤっと感は静かに積もり。
ぼっち感も然り。

妊娠後期。脳内お花畑でルンルン♪でないことはある意味必然なのです。ふー。